ablog

不器用で落着きのない技術者のメモ

2015-11-15から1日間の記事一覧

Linux のページ回収まわりのカーネルパラメータ

Linux(kernel 2.6.32-303 以降)のDBサーバでメモリ16GB、スワップ領域16GBの場合、ざっくりこんな感じが良いかなという妄想メモ。 vm.swapiness=1 vm.overcommit_memory=2 vm.overcommit_ratio=80 vm.min_free_kbytes=524288 vm.extra_free_kbytes=1048576(k…

RHEL6.4(kernel 2.6.32-303)以降の vm.swappiness=0 と OOM Killer の関係

RHEL6.4(kernel 2.6.32-303)以降、vm.swappiness=0 にすると OOM Killer が発動しやすくなるので、1 にしましょうという話を見かけるのでメモ。詳しくは後日調べる予定。 Deploying Oracle Database 12c on Red Hat Enterprise Linux 6 Best Practices Warni…

disk_asynch_io=false ならASMに対して同期I/O(pwrite)になる

As you know ASM is doing non (operating system) buffered I/O (also known as ‘DIO’ or Direct I/O) regardless of the oracle database filesystemio_options parameter.But what’s about : Asynchronous/Synchronous I/O ?If you have a look to MOS no…

physical reads prefetch warmup

今更なネタですがメモ。 Oracle Database (10.1以降)でバッファキャッシュがスカスカの場合、アクセスパスが INDEX UNIQUE/RANGE SCAN でも db file scattered read でマルチブロックリードすることがある。 これはブロックにアクセスするついでに近くのブロ…